1. センチュリー21
  2. 賃貸
  3. 賃貸生活Q&A
  4. 損をしないお部屋の使い方

損をしないお部屋の使い方

お部屋を汚損・破損させてしまうと、その修理費用を負担することになります。
汚損・破損が少ないと、退去のときも無駄なお金を払わずに済みますよ。

壁の電気焼けを防ごう

冷蔵庫・電子レンジなどは壁にピッタリつけて置くと壁が黒く焼けてしまいます。10cmくらい離して置くか、ベニヤ板などを間に入れると良いですよ。

水回りをいつも清潔に

特に汚れやすいキッチン・トイレ・浴室はこまめに掃除を。汚れが落ちない状態にすると、ルームクリーニング料金割増しになってしまいます。

家具などの置き方に気をつけて

カーペットや畳がへこむような家具などは、敷物を置いて予防しましょう。フローリングの部屋で使う家具などは、引きずってキズがつかないように脚にゴムやフェルトを貼るのがオススメです。

いつも換気を心がけよう

窓を閉めきりにすると結露が発生しカビの原因になります。冬場は特に要注意。カビを予防するために家具などは壁から少し離して配置し、1日1回は換気をしましょう。

壁・ふすま・天井に注意しよう

壁に時計やカレンダーを掛けるときはなるべく1ヶ所にまとめて。クギやネジを壁や天井に無断で打つのはNG。修理の費用負担が発生してしまいます。

賃貸物件をお探しなら

沿線・駅から探す     エリアから探す     地図から探す

賃貸生活Q&A
印刷用チェックリストはこちら

印刷用データの閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからAdobe Readerをダウンロードしてください。

印刷用ページを開く

不動産仲介フランチャイズ店舗数No.1(※売買・賃貸の両方を取り扱う不動産仲介フランチャイズ業としての全国における店舗数(2016年7月時点/東京商工リサーチ調べ))

ページトップに戻る