1. 不動産・不動産情報のセンチュリー21
  2. お役立ち情報
  3. お客様購入体験談
  4. vol.04

お客様購入体験談 vol.04

vol.04

2軒の家を売却し1軒の家を購入する、難しい買い替えがスムーズにできました。「センチュリー21 京阪住研」の“奥井さん”には、本当によくしていただきました。

センチュリー21「お客様購入体験談」の第4回目は、
京都府宇治市にお住まいの藤岡様ご一家です。
2007年10月に「センチュリー21 京阪住研」の仲介で、大型の中古一戸建て住宅を買い替え購入されました。
お住まいはJR、京阪宇治線、地下鉄の3路線が乗り入れている「六地蔵駅」から徒歩圏内の閑静な住宅街。
重厚で落ち着いた外観をもち、新築住宅のように美しい藤岡邸がありました。休日の中を、藤岡様ご夫妻と奥さまのお母様、3人にお迎えをいただきました。
今回は、とくにご担当営業の奥井さんにもお話しに加わってもらいました。

買い替えを計画し始めたのは、いまから3年半ほど前。私たちの家と母の家の2軒を売却し一緒に同居できるよう、5LDK以上の大型一戸建を探すことに。

今回、住まいの買い替えを行なおう、と決めた大きなきっかけは何でしょうか?また、そのご計画はいつごろから始められたのですか?
●奥さま: 私たち家族も、母も、以前まではこの六地蔵から2駅ほど離れた所で、それぞれ別に住まいを持って暮らしていたのですが、平成16年に父が他界して母がひとりになってしまいまして…。
母の家は500メートルほども離れていたので、行き来するにも何かと不便で、一緒に暮らせたらいいなと思っていました。けれども、以前の私たちの家では、母と一緒に暮らすには少し手狭でしたので、間取りの多いゆったりとした家にしなければならず、買い替えをすることに決めました。
計画の基本は、私たちの家と母の家の2軒を売却し、その資金を使って新しい住まいを購入するという買い替えです。
■ご主人さま: 家探しを始めたのは、いまから3年半ほど前からです。我が家は、大学生の子供が2人いる4人家族ですが、義母との同居となりますと、どうしても5LDK以上の広い間取りで、義母も満足してくれる家でなければいけませんので、理想の家を探すまでにはかなり時間がかかりましたね。

当初は、京都市伏見区周辺で家探しをスタート。しかし、希望の家が見つからずに範囲を広げ、この六地蔵で理想に近いへーベルハウスの物件が見つかりました。

はじめから、この六地蔵駅周辺でお住まいを探していたのでしょうか?また、新築のお住まいを購入するというご計画はなかったのでしょうか?
●奥さま: 当初はこの六地蔵より少し京都寄りの伏見区桃山周辺を第一希望で探していました。
でも、なかなか理想に近い物件がなく、いいなあ…と思う物件は高額で、予算的に合わなかったりして家探しは大変でした。いちど「これは!」と思う物件が見つかったのですが、裏が幼稚園で少し騒がしく、母に反対されたこともありましたね(笑)。
■ご主人さま: じつは、条件さえ合えば、新築の住まいを購入しようかとも考えていたのですが、伏見区桃山あたりでは、私たちの希望するような家は1億円以上もする物件が多く、予算的に厳しいなあと…(笑)。
それで、もう少し範囲を広げて家探しをすることにしたのです。

それにしても立派な、素晴らしいお宅ですね。新築同様で、とても中古住宅には見えないほどです。初めてご覧になったとき、どんな印象をもたれましたか?
■ご主人さま: 初めて見たとき、これが私たちの希望していた住まいだな、と思いました。
建坪は54坪で、間取りは6LDKと非常にゆったりしており、しかもへーベルハウスの注文住宅でしたので、デザイン性、居住性などをよく考えて造られているな、と感じました。
まるで、自分たちが注文住宅を建てたかのように、前に住んでいらした方と、私たちのセンス・生活観などがよく似ているような感じがして、まったく違和感を覚えませんでした。それに、へーベル住宅ですので耐久性があり、長持ちする、という点も気に入りましたね。

●奥さま: 主人と同じように、私も一目見て、すぐ気に入りました。
全体的にとてもきれいで、しっかりしていて…。部屋数も多く、バリアフリーで、母の居室も1階にしっかり確保できることが良かったです。2階のベランダが広くて、駐車場も2台分のスペースがあることもうれしかったですね。
今までは1台分のスペースしかなく、息子の車は母の家ほうに置かせてもらっていましたので。
それと、私はピアノを弾きますので、へーベルハウスなら頑丈で、重たいピアノでも安心、という気持ちがありました(笑)。

センチュリー21との出会いは、新聞折込チラシを見て相談に行ったことから。
すぐに物件を見学して気に入り、とんとん拍子に話しがまとまりました。

「センチュリー21 京阪住研」には、どのようなきっかけで家の買い替えを依頼することになったのですか?他の業者さんにも声をかけられましたか?
●奥さま: 家探しを始めた当時は、伏見区の桃山あたりで探しておりましたので、その頃は京阪住研さんではなく、別のさまざまな業者さんに頼みました。
しかし、気に入った家が見つからず、昨年(平成19年)の7月に、たまたま京阪住研さんの新聞折込チラシを見て、その中に良さそうな物件があったのでお店に相談に伺った、ということがきっかけです。
応対していただいたのが奥井さんでした。
すぐにこの家を案内してくれて、それからはとんとん拍子に話しがまとまりました。
以前の持ち主の方のご都合がありましたので、入居は11月になりましたが、それまでなかなか決めることができなかったので、本当にスピーディに事が運んだ印象ですね。
■ご主人さま: 結局、家族みんながこの家を見て「うん、この家がいい。この家にしよう」と納得してくれたことがいちばん大きかったです。これまで長い時間をかけて、いろいろな業者さんからたくさんの物件を紹介されたのになかなか決まらず、たまたま一度だけお店に伺った京阪住研さんで理想的な住まいが見つかるなんて…、なにか縁のようなものを感じますね。
奥井さん: じつは、私も藤岡様とは不思議な縁を感じておりまして…。
というのも、藤岡様の奥さまが当店へお見えになった日、私は母の法事で休むことになっていたのです。
ところが事情があって急に法事の予定が変更となり、その日は出勤することに。
それで藤岡様にお目にかかることができた、というわけです。なにか、亡くなった母がいいお客様にめぐり会わせてくれたのではないか…と奇妙な気持ちになりましたね。

私たちの家も、母の家も、予想していたより早くほぼ同時期に売れました。
新居の購入も、2つ家の売却資金で行なうことができ、安心しました。

ところで、今回は、藤岡様のご自宅とお母様のご自宅、2軒を売却されたわけですがご苦労はございましたか?また、希望の価格で売却ができましたでしょうか?
■ご主人さま: 私は横浜に単身赴任しているものですから、家の売却については、京阪住研の奥井さんにおまかせすることにしました。
特に希望価格ということは申しませんでしたが、新しい住まいを買う金額と、売却金額が同じくらいで折り合うように、ということだけをお願いしました。2つの家を売るわけですから、同時期に売却することは難しいと考え「つなぎ住宅ローン」を組みました。
しかし、予想していたよりも早く、私どもの家が11月の中旬に売れ、義母の家も12月頃に売れましたので、そのつなぎローンは最初の1回目の支払いで終わり、すべて完済できました。このことには、奥井さんにとても感謝しています。
奥井さん: いえいえ、そんな。私としては、売却については間違いなく予想価格で売れる、と思っておりましたが、早く売却できたのは奥様のご協力のおかげだと思っています。
藤岡様のお宅には合計で8組ほどの購入希望者の方が見学に来ましたが、奥様はとてもていねいに対応いただき、お部屋もきれいに片づけていただけたので、その印象が良かったのだと思います。
やはり、売る側の姿勢ということも早期売却に関係しますので。
●奥さま: 私は奥井さんのアドバイスに従っただけですので…。
なにしろ、初めての経験ですから、分からないことばかりで、そのたびに奥井さんに質問していろいろ教えていただきました。
奥井さんは、話しやすい親切な方でしたから、それがすごく助かりましたね。今回は、私たちの家も母の家も、予想より早く、ほとんど同時期に売れましたので、ありがたかったです。
奥井さん: 早く売却できたエピソードをもう1つだけご紹介します。
藤岡様の以前のご自宅は、築後20年ほど経過していて、購入予定の方が住宅ローン控除を受けられるかどうか少し難しい状況にあったのですが、藤岡様が住宅の耐震検査費用を自己負担されて検査を行ない、そのことでその方のローン控除が受けられることになったのです。
こうした買い手に対しての藤岡様のご協力も大きかったですね。

静かで駅にも近く、買い物が楽。家族みんながこの新しい家に満足しています。
お母さまも、みんなと一緒に暮らせるようになって、とても幸せな毎日を。

この新しいお住まいに入居されてから約3ヶ月ほど経ちましたが、住み心地はいかがですか?お母さまのご感想もお聞きしたいと思いますが…
◆お母さま: はい。とても住み心地が良くて感謝しています。以前の家は、坂道の上り下りが大変でしたが、ここは駅にも近く、買い物が楽でうれしいですね。亡くなった主人は、この娘のことをすごく可愛がっておりましたから、いま一緒に暮らせていることを喜んでいると思います。娘も、食事の支度や家事をいろいろしてくれますから、私は好きな読書に明け暮れて、本当に幸せな毎日です。
■ご主人さま: 私はいま単身赴任の身ですので、月に1、2度しか帰って来れませんが、ここの六地蔵駅は快速電車が止まるので、赴任先の横浜への行き来が以前より楽になりましたね。せっかく、苦労して手に入れた我が家なのですから、できれば早く単身赴任を解消して(笑)、この家で毎日ゆっくり暮らしたいですね。

●奥さま: 住み心地は最高です。子供たちの部屋も広くなりましたし、ピアノを置く部屋もゆったりしていますので、私もうれしいです(笑)。なによりも母が喜んでくれていますので、良かったと思っています。ここは、幹線道路から少し入ったところにありますので、車の騒音などもほとんどなく、静かなところも気に入っています。

今回の買い替えで、センチュリー21が地元のフランチャイズだと知りました。
でも、いろいろ親切にお世話をいただいて本当に感謝しています。

センチュリー21には、どんな印象をお持ちでしたか?
また、今回「センチュリー21 京阪住研」で買い替えを行なってどんな感想を抱きましたか?
●奥さま: テレビコマーシャルでのケイン・コスギさんのイメージが大きいですね(笑)。私はセンチュリー21さんはフラインチャイズではなくて、1つの大きな会社かと思っていましたが、今回お世話になってはじめて、地元の独立した会社さんだと知りました。
地元に密着した営業を行なっているので、大手さんに比べて親切ですし、分からないことがあってもすぐに電話して聞けるので、安心でした。京阪住研の奥井さんには、この家の表札を入れていただいたり、部屋に敷くじゅうたんのお世話もしていただいて、本当に面倒を見ていただき感謝しています。
■ご主人さま: 今回の買い替えでは、私よりも家内に頑張ってもらいまいましたが、センチュリー21さんには親切に、感じよく対応いただいたようでお礼を言いたいですね。京阪住研さんは、地元の近くにある会社さんなので、声をかけやすく、私も安心していられました。

こだわりをもち、家族みんなが賛成できる家を、あせらず探すことが大切。
買い替えでは、担当者さんのアドバイスに耳をかたむけることも重要ですね。

最後に、これから住まいを購入する方、買い替える方などに、なにかアドバイスがありましたら、一言、お願いできますか?
■ご主人さま: 自分たちがこれから長く暮らす家ですので、こだわりをもつことは大切だと思います。もちろん、物件をしっかり見ること、価格についてもよく考えることは重要ですね。それと、家族が毎日暮らす家ですので、家族の意見をよく聞いてみんなが賛成できるような家を買うべきだと思います。あとで失敗したと思わないように、あせらずじっくり取り組むことをおすすめします。
●奥さま: 分からないことがあった場合に、気軽に何でも相談したり、質問できる担当者さんがいることが大切だと思います。とくに、家を買い替える場合には、家を購入するだけでなく売却することもありますので、不動産売買にくわしい担当者さんのアドバイスによく耳をかたむけることが重要だと思いました。

店舗のご紹介 センチュリー21 京阪住研
0120-171-658
営業時間:9:00~21:00 (定休日:水曜日、第1・第3火曜日)
京都府宇治市木幡正中56-3
奈良線「六地蔵」駅徒歩6分
センチュリー21のサービスはこちら
  • 地域密着の
    豊富な実績
    ご売却・買取
  • 賃貸の
    お部屋探しなら
    賃貸物件を検索
  • 大切な資産を
    サポート
    賃貸管理

ご売却&お住み替え お客様購入体験談

センチュリー21店舗のスタッフとお客様の生の声をお届けします。

vol.08

東京都世田谷区にお住まいの
小嶋様ご一家

センチュリー21 スミカ・クリエイト

レポートを見る

vol.07

千葉県佐倉市にお住まいの
N様ご一家

センチュリー21 プライム

レポートを見る

vol.06

山形県山形市にお住まいの
U様ご一家

センチュリー21 クリエイト礼文

レポートを見る

vol.05

愛知県愛知郡東郷町にお住まいの阿部様ご夫妻

センチュリー21 興和不動産

レポートを見る

vol.04

京都府宇治市にお住まいの
藤岡様ご一家

センチュリー21 京阪住研

レポートを見る

vol.03

埼玉県草加市にお住まいの
石崎様ご夫妻

センチュリー21 草加市民ハウジング

レポートを見る

vol.02

大阪府三島郡島本町にお住まいの田中様

センチュリー21 ユニバーサルホームサービス

レポートを見る

vol.01

横浜市旭区にお住まいの
朝比奈様ご夫妻

センチュリー21 日立ホーム

レポートを見る

無料売却査定・ご相談

無料売却査定・ご相談

不動産仲介フランチャイズ店舗数No.1(※売買・賃貸の両方を取り扱う不動産仲介フランチャイズ業としての全国における店舗数(2017年7月時点/東京商工リサーチ調べ))

ページトップに戻る