1. 不動産・不動産情報のセンチュリー21
  2. お役立ち情報
  3. 不動産用語集
  4. 政令で定める使用人

【政令で定める使用人】| 不動産用語集

政令で定める使用人

読み方:せいれいでさだめるしようにん
宅地建物取引業者の使用人で、宅地建物取引業に関し宅地建物取引業法に定める事務所の代表者のこと(宅地建物取引業法施行令2条の2)。

具体的には、宅建業者の各事務所の支店長、所長等、その事務所における契約締結の権限を委譲された責任者のことをいう。

この使用人については、役員(宅地建物取引業法の)でなくても、役員と同様に免許の基準に該当するか否かの審査対象に加えられている。
【関連用語】
住宅ローンの選び方

住宅ローンを選ぶ際に知っておきたい情報をご案内します。

詳しくはこちら

無料売却査定・ご相談

無料売却査定・ご相談

不動産の相続対策

相続対策のことならセンチュリー21のプロジェクトチームにお任せください。

詳しくはこちら

不動産仲介フランチャイズ店舗数No.1(※売買・賃貸の両方を取り扱う不動産仲介フランチャイズ業としての全国における店舗数(2017年7月時点/東京商工リサーチ調べ))

ページトップに戻る